今井メロ

フジテレビ「美女たちのターニングポイントスペシャル」
(2013/01/09放送)で、木村藤子さんが今井メロさんを
霊視した結果。

子供の悩み

今井メロさんには、子供が2人いるが、父親は別々の人。

上の子は、2歳の男の子。
下の子は、1歳の女の子。

上の子は、幼稚園などに行かせていないため、言葉が少し遅い、
と言われている。
でも、きちんと話ができる子なので大丈夫。
天真爛漫に生きる人なので、もっと元気になる。

上の子には、手をかけ過ぎたかもしれない。
子育てに慣れていなかったため。

上の子の性格は、ものすごく頑固で正直者。
社交下手なので、親の考えを押し付け過ぎると、中学か高校あたりで
反発してくる。
親孝行な良いものを持っているので、しっかり教えること。


下の子

下の子は、眼瞼下垂で上まぶたが開けにくい状態。
無事に育ってくれるか心配。

視力だけでなく、片方の耳が難聴気味。
1歳にしては、歩くのが遅いはず。
腰の筋力が弱い。


子育てのアドバイス

親は完璧な子供が欲しいと思うが、それは間違い。

完璧ではないから、人間は生まれてくる。
子供を育てる時は、親が失敗したことも教えること。
根気強く教えること。


再婚

上の子の時は、純粋に夫が好きだったので一緒になったはず。
下の子の時は、心を病んでいたはず。

再婚する相手は、もう少し年輩の人。
婚期はもう少し先。
自分と2人の子供を大切にしてくれる人かを見極める必要がある。
一歩間違えると、4回目の結婚まで行ってしまう。


仕事

今は女優を目指しているが、子供の今後を考えると、人の意見に
流されてしまう。

今までは、本当の自分が出ていなかったはず。
真っ直ぐな性格と責任感を持っているから、女優だけでなく、歌や
踊りなど、色々なものに挑戦していくはず。


波乱の人生を送る原因

小学校低学年の頃は、天真爛漫で元気の良い子だった。

でも、何かに抑えられて、思うように自分の意見や意思が通らなくなり、
寂しくて、人との交流も下手で、思うように付き合えなかったはず。
人格形成の期間にブランクがあった。

よく泣いている姿が見える。
10代の頃は、厳格な父親のコーチでトレーニングに明け暮れる日々だった。
普通の女の子としての思春期は無かった。
耐え難い孤独と悲しみが彼女を歪めてしまった。

しかし、それは無駄な時間ではない。
苦労したために、前向きに生きる知識を得た。
今は子供たちのおかげで、「よし、やるぞ」という気持ちになっているはず。
posted by 木村藤子は霊能者 at 18:22 | 芸能人を透視